4月, 2014年

棚卸しの副業

2014-04-16

副業をしたいけど、外でチラシ配りをするような仕事はしたくない。
そんなひとにおすすめしたいのが『棚卸し』の副業です。
棚卸しとは、スーパーなどで仕入れた漂品と売り上げた商品・在庫商品の数が一致しているか
どうかを見る作業です。
主婦のかたやサラリーマンのひとでも、学生時代に小売店のアルバイトをしたことがあるのなら
体験した人もいるのではないでしょうか。
棚卸しは、営業日に社員やアルバイト・パートがやっているところもありますが、商品を数えている
のは、お客さんからしてみれば邪魔以外の何者でもありません。
場合によっては、その日の売り上げの減少やクレームに繋がる可能性もあります。
そういった理由もあるので、棚卸しは閉店後の副業で行われているところもあります。
閉店後に学生やフリーターなど時間の余裕のあるひとが行うところもあるますが、主婦ではそうは
いきません。
そこで、棚卸し募集の副業を掛けるわけです。
内容としては、商品の数を数えて特別な機械に入力したり、紙に数量を記入するのが大半です。
機械の操作をした後に、商品の数を数える単調作業になるので、けっこう大変です。
静まりかった閉店後の店内に加えて、通常なら寝ている時間の単調作業ですから、意外と
しんどい場合もあります。
深夜の副業ですから、時給の面ではいいです。
大切なのは、数え間違いをしないこと。
副業だからといって、棚卸しの重要性は変わりません。
棚卸しした数が、そのお店の売り上げや成績に影響してくるかです。
仕入れの個数と売り上げ・在庫の個数が合わないということは、万引きや内引きの可能性を疑わなければなりません。
それだけ棚卸しの作業は重要になってきます。
お店によっては、複数で同じところを数えるので、ミスをしたらけっこう分かります。
ミスが多いと、次回の棚卸しでは不採用になる可能性もあるので気をつけましょう。

植物栽培キットつくりの副業

2014-04-16

最近ブームのガーデニング。
自分の庭を好きな花や植物で彩るのは楽しいですよね。
しかし今まで植物を育てたことがないひとが、いきなり育てても枯れてしまったり、キレイに花が咲かなかったりします。
そんなトラブルを防ぐのが栽培キットです。
今回紹介する副業はこの栽培キットをつくる仕事です。
栽培キットは、植物を育てるのに必要な種や植木鉢などが全部入っているうえに、育て方まで書かれています。
ですから栽培キットをつくる副業は全て手作業になります。
内容物が複雑でバラバラなので、副業にます必要なのは細かな作業ができる器用さでしょう。
作り方の細かな基準は様々ですが、あなたがその栽培キットを受けたり、きちんと育て上げることができるかが重要です。
初心者が購入する場合が多いので、丁寧すぎるくらいがいいでしょう。
作業の流れとしては以下の手順になります。
最初に栽培キットで一番重要な植物の種を袋詰めしていきます。
次に吸水シートをセットして、箱や蓋などに入れる植物のラベルやシールを貼ります。
最後に取り扱い説明書を入れれば、栽培キットの仕事はほぼ完了です。
これらをまとめて一つの箱にいれるまでが、栽培キットつくりの副業になります。
基本的に手作業ですから、どうしても副業や内職に頼ることになります。
ですがコネや知り合い経由で募集が行われるので、探すのは少し難しいです。
最近では、インターネットの求人が行われることが多いですが、人気の副業なのですぐに埋まってしまうことが多いようです。
仕事を探すコツとしては、栽培キットは販売しているメーカーに問い合わせてみたり、材料運搬業者さんい連絡をとってみましょう。
ガーデニングが趣味のひとや農業高校出身など、植物を育てたことがあるひとなら、採用される可能性は一気に高まります。
植物や花を育てることに、興味をもったら栽培キットつくりの副業を探してみてはどうでしょう。
組み立てから完成まで行う充実感など、ここでしか味わえないことがたくさんあると思いますよ。

添削業務の副業

2014-04-16

家で副業の仕事がしたいひとには、『添削業務』の仕事がおすすめです。
添削業務の副業は、家にいながら自分のペースを守って仕事をすることができます。
添削業務の仕事でイメージするのは、小学生から高校生までのテストや模試の添削業務や採点だと
思います。
もちろん添削業務の副業でそういった内容のことをすることがあります。
最近では小学生から受験勉強するのは珍しくなくなりました。
それにともない添削業務や採点の必要性が年々高まっています。
小学生以外にも中学生や高校生など添削業務の範囲は様々です。
これらの添削や採点を行うには、基本的に学歴が重要になってきます。
採用のときに学科テストがあるところもあります。
添削業務で防がなければならないのは、採点ミスです。
そういったことがないように、添削業務の副業をするひとは高い学力が求められます。
添削業務の副業は、学生も模試だけではありません。
もしあなたが特別なスキルがあって、ひとに教えられる実力なら、資格や実技の添削業務をしてみれは
いかかでしょう。
ボールペンのような有名なものから、パソコンや行政書士・宅検のような人気資格まで、在宅で添削業務指導
や採点が求められる資格や実技はいろいろなものがあります。
最近ではこれらの添削業務指導がインターネットで行われることも珍しくありません。
昔は赤ペンしか受け入れていませんでしたから。
現在ではパソコンで情報を送信したり、パソコン画面でさ添削業務や採点を行うところもあります。
もちろん郵送で課題を送るところもあります。
そういったところでは、いまだに赤ペンのもで添削業務や採点を行うこともあります。
もし学生の模試やテスト採点以外にも自分が教えられるものがあれば、添削業務の副業をしてみてはどうでしょう。
家にいながらできるので、時間の融通が利く副業ですよ。

チラシ配りの副業

2014-04-16

副業として思い浮かべるのは、ボールペンの作製などのような
内職ですが、外でする副業もあるんです。
そのひとつが『チラシ配り』です。
チラシ配りといっても、チラシだけ配るのではなく、化粧品や栄養剤
の試供品のようなものを配る場合もあります。
配る種類は、募集している会社によって異なります。
皆さんも一度は仕事先の駅などで、見かけたことがあるのではないで
しょうか。
チラシ配りの報酬の決め方は、ノルマ式と時間式です。
ノルマ式は決められた量の配布物を配り終えたら終了ですが、時間がいくら
経過しても、決められた量が配り終えなければ帰れません。
基本的に延長したからといって、報酬の上乗せはありません。
時間式は、たとえ配布物が残っていても、指定された時間が来ればその時点
で終了です。
ノルマ式では、配った量がたくさんあれば報酬は期待できます。
自分ががっつり稼ぎたいのか自分のペースを崩さずに副業をしたいのかで
選別しましょう。
会社によっては、ノルマ式と時間式の両方を採用している会社もあります。
チラシ配りを時給に換算すると大体700円から1500円です。
これは、会社によって支払われる報酬が異なるということもありますが、ノルマ式
の場合は、仕事をすればするだけ報酬金額が上昇するからです。
チラシ配りの副業で問題になってくるのが、モラルのないひとがゴミ箱にチラシなどを
捨ててしまう人です。
もらった人や配る人にも捨てる人がいうようなので、会社によっては配るのが終了したら
周辺の掃除をすることで防いでいるところもあります。
チラシ配りの副業は、短期のアルバイトの募集サイトなどで探すこともできます。
夏や冬には、外で仕事をするのが大変なので、季節を考えて探すようにしたほうがいいでしょう。
応募するときには、どのような営業スタイルをとているのかを注意しましょう。

造花作りの副業

2014-04-16

造花やアートフラワーは内職や副業の代表例として、誰もが思い浮かべるものでしょう。
普通の花は世話をしてもいつの間にか枯れてしまいますが、造花やカリフラワーは埃を気にすれば十分で人気です。
造花の花は瑞々しさがないと言われていますが、最近の造花はまるで本物のような美しさを兼ね揃えています。
手間がいらいので、本物にはない利点もあります。
そんな造花やアートフラワーの副業について紹介します。
この副業の利点は安全で家でできるのが、一番の魅力だと思います。
出会い系サイトのサクラバイトのような怪しい雰囲気もありませんし、交通誘導のような身体をはった仕事でもありません。
基本的に家出できる副業なので、子育て中の主婦や年配の女性に人気の副業です。
昔からある副業なので応募数も多いです。
時給に換算すると、500円いくかどうかも難しい副業ですが、応募があるとすぐに枠が埋まってしまうのが現状です。
しかし、造花やアートフラワーは現在でも需要が高いので、皆さんの都合が応募先の都合にあえば、けっこう採用される可能性は高いです。
造花やアートフラワーといっても、一輪ずつ作るものだけが仕事ではありません。
結婚式で使われる花束のアートフラワーブーケや式場やイベントなどで利用される花瓶に入れる造花など、普段意識していないだけで目にする機会は多いでしょう。
造花やアートフラワーの仕事の収入はまちまちです。
早く造花やアートフラワーを作ることが出来る人は、大目の収入を期待することが出来ます。
ノルマ式を採用しているところは珍しいですが、やはり多く作っることを期待されるでしょう。
また、造花やアートフラワーは量より質が問われます。
スピードももちろん大切ですが、芸術的センスを活かした美しい造花やアートフラワーを作ることが出来れば収入アップも期待できます。
最近では式場やイベント会場以外にも、普通のオフィスに納品するところも増えました。

Copyright© 2014 簡単・気軽にできる在宅ワーク All Rights Reserved.